日本鳥類標識協会誌

日本鳥類標識協会誌では、鳥学に関する原稿を広く会員内外から受け付けています。日本鳥類標識協会誌の特徴としては、

reprint_example・学術論文の書き方がよく分からないという方のために、メールによる執筆相談を受け付けています。
・迅速な査読を心がけています。
・各論文は、J-Stage内本誌ウェブページにおいて公開されます。
・『早期公開(オンラインファースト)』を行っています。J-Stage内本誌ウェブページにおいて、冊子出版前でも、論文を発行できます。国内の鳥学誌において本誌ならではの特徴です(2012年現在)。
・幅広いテーマに対応しており、希望する学術内容に沿った出版が可能です。
・冊子表紙絵付きの別刷りの作製が可能です(写真)。

詳細は投稿規定をご確認ください。

日本鳥類標識協会誌 投稿規定

pdf投稿規定をダウンロード

Copyright © 日本鳥類標識協会 The Japanese Bird Banding Association All rights reserved.